トップページ > 美味しまね認証制度とは? > 第三者機関とは > H29年度 審査委員会議事の概要 > 第1回

第1回

第1回安全で美味しい島根の県産品認証審査委員会 議事内容について

日時:
平成29年6月15日(木)13:30~15:30
会場:
島根県庁会議棟第5会議室
出席者:
審査委員6名、県担当者

議事

1.新規認証審査
○青果物2件について、農産部会から説明
 菌床きのこ1件について、林業部会から説明
ア、不適合項目
なし
イ、質疑
 青果物
・品目が多いが、同時に生育しているのか
→全ての品目が同時に作付けられてはいない。
・化学肥料は使用していないのに、審査内容に記載されているのは何故か。
→審査項目では化学肥料の使用を前提として記載している。
・露地野菜が周辺にあるので、ドリフトの注意が必要。
・農薬を使用しないが、害虫対策はどのようにしているのか。
→侵入を防ぐための防虫ネット、害虫が発生しにくい作型にする等工夫している。
・クレームは何があるか。
→荷痛みによるものが多い。
・有機JASと美味しまね認証のセットは期待できる。
ウ、審査結果
承認適当

2.更新審査

○穀物1件について、農産部会から説明

ア、不適合項目
なし
イ、質疑
なし
ウ、 審査結果
承認適当

3.監査報告

○穀物1件、青果物1件、いわがき2件について報告
ア、質疑
なし
4.監査の省略
○上記の新規、更新及び監査報告のあった8件のうち、規定に基づき次回監査を省略することができる3件について諮り、承認された。

5.生産工程管理基準の一部変更について
○鶏卵、肉用鶏、肉用豚基準の一部改正について諮り、承認された。

6.生産工程管理基準の新設について
○生乳基準の新設について諮り、承認された。

その他

    次の3点を説明し、終了。

   (1)GAPに関する国の動向
   (2)2020年オリンピック・パラリンピックの食材調達  
   (3)その他




ページトップ