トップページ > お知らせ > 学校給食と連携した美味しまね認証の取り組み(令和3年11月)

学校給食と連携した美味しまね認証の取り組み(令和3年11月)

学校給食における美味しまね認証産品の提供及び美味しまね認証の出前講座について

 島根県では、毎年6月・11月を「しまね・ふるさと給食月間」と定め、学校及び地域における食育の充実並びに学校給食における地場産物活用を一層推進しています。

 また、県では、市町村と協力し、学校給食における美味しまね認証産品の提供並びに給食時の放送及び食育だより・献立等の活用による啓発活動を実施しています。
 ※月間中は併せて「有機農産物」の提供及び啓発活動にも取り組んでいます
 
 県では啓発活動として美味しまね認証の出前講座を行っていますが、浜田市内の小学校で行われる食育授業において出前講座を実施する予定です。

 なお、11月における美味しまね認証産品(有機農産物含む)の提供等を予定している市町村数(小中学校数)は、19市町村(273校)です。

(関連記事)
 ■学校給食で美味しまね認証産品が提供されました!~令和3年6月の使用実績~(2021年8月31日)
 ■浜田市の小学校で美味しまね認証産品の出前講座をしました。(2021年1月6日)



ページトップ