トップページ > 生産者の取り組み > 島根県GAP生産者協議会の活動

島根県GAP生産者協議会の活動

島根県GAP生産者協議会の活動

令和3年8月3日更新
 島根県GAP生産者協議会は、島根県内におけるGAP認証取得、販路拡大及びGAPのPR活動等の取り組みを強力に推進し、県産品の安全性などの向上を図るとともに、消費者・実需者等の信頼確保に寄与し、また、GAPを活用して生産者の農業経営を発展させることを目的として、以下の事業を行っています。

(1)GAP認証取得の推進に関すること。
(2)安全で美味しい島根の県産品認証制度(以下「美味しまね認証」という。)の推進に関すること。
(3)消費者、実需者、小売店等に対するGAP認証(美味しまね認証含む。)の理解促進に関すること。
(4)GAP認証(美味しまね認証含む。)のPRに関すること。
(5)その他、協議会の目的を達成するために必要なこと。


 具体的な事業実績・計画については、以下をご覧ください。

令和2年度の取り組みについて

令和2年度の取り組み(実績) [pdf:205KB]

令和3年度の取り組みについて

令和3年度の取り組み(計画) [pdf:152KB]



ページトップ